【完全無料】UberSuggestの使い方改訂版【キーワードプランナーより簡単!】

スポンサーリンク

 

f:id:cherish-the-moment:20190412084059p:image

 

【悲報】UberSuggestの使い方激しく間違っていた模様

 

どうも、ただいまブログ強化月間のゆめだるまです。今月は絶対に目標を達成するんだ~!!(現時点で501円)駆け出しブロガーの皆さん共に頑張りましょう

ゆめだるま☃︎スタバ企画やってるよ☃︎ (@Yumefab_2016) on Twitter

 

 

 4月の目標はこちら↓

dream-lifestyle.hatenablog.jp

 

 

 

 

 

 

目次↓

 

 

 

UberSuggestの間違った使い方

前回書いた記事ですが、速攻でご指摘頂きました。

dream-lifestyle.hatenablog.jp

UberSuggestはそんなふうに使うものじゃないよ!その使い方はサーチコンソールだよ!

 

 

ん?サーチコンソール?と、またまた出てきた知らない単語に戸惑いつつも、まずは何が間違っていたかを理解。

 

 

 

UberSuggestの正しい使い方

  • 今から書こうと思っている記事の内容で、検索に引っかかりやすくするために、SEOに有利な単語や語句の組み合わせを探す

これが正しい使い方です。

 

 なので、例えば私が今からよく分かっていなかったサーチコンソールについて書こうとした場合使い方としてはこうなります。

 

UberSuggestの正しい使用例を3つの検索で説明

 

UberSuggestで【サーチコンソール】検索

UberSuggestのサーチコンソールでの検索結果

UberSugest-サーチコンソール検索結果

 

☃︎ <  oh…サーチコンソール単品だと競合が山盛りいるじゃん…レッドオーシャンじゃん…

 

お兄さんもこう言っています。

このキーワードは競争が激しいです。検索トップ20に入る可能性は41%です

41%って意外と高いな・・・と思いましたが、この間隔はもう少しブログにアクセスが出てきたら実感できるんでしょう。そう信じています。

 

 

そしてこのお兄さん、誰かしら・・と思いつつ調べてみたら当然のことながら、すごい人だった。こういうツールを作る側になれるのがパイオニアって人ですね。

ニールパテルの紹介

ニール・パテル紹介

 

 

 

さて、本題に戻りまして・・・

では、こんな感じで組み合わせるとどうなる?

 

 

UberSuggestで【サーチコンソール 使い方】検索

サーチコンソールの検索結果

サーチコンソール&使い方での検索結果

パテル曰く

このキーワードは上位表示が簡単です。検索結果トップ20に入る可能性は81%です。

81%!!!それは高い。もう既にサーチコンソール市場はレッドオーシャンっぽいので私はこちらの【サーチコンソール 使い方】で記事を書くのがよさそう。

 

ということが推測できます。 

 

☃︎ < ブルーオーシャンを探し出す感じ?

 

 

 

 

 

 

ではここで、かなりのブルーオーシャン(100%)にチャレンジ!!!

 

UberSuggestで【サーチコンソール 使い方 間違い】で検索

UberSuggestのサーチコンソールでの検索結果

サーチコンソール&使い方&間違いで検索

 

パテル曰く

このキーワードは上位表示が簡単です。検索結果トップ20に入る可能性は88%です。 

だそうです。100%はいかなかったけどかなり高い数値をたたき出せました!ここで気をつけなきゃいけないのが

 

☃︎ < よっしゃー!!!!じゃあこれで記事書くぞーー!!

 

となってはいけない訳です。注目すべきは検索ボリューム0!!!いや、そもそも誰も調べないやん。ってことですね。

 

ここはブルーオーシャンどころか水がない市場です。自分で増やすというのもありですが、効率的に戦略をとるとしたら

 

・ある程度検索ボリュームがある

・上位になれる可能性が高い

 

上手く、このブルーオーシャンを目指すのが賢そう。

 

 

 

UberSuggest使い方まとめ

  • 検索ボリュームが大きいと市場価値も高い
  • 激戦区は市場価値は高いけれど上位になれる可能性も低い
  • 最初はある程度絞り込んで上位表示を狙う

インフルエンサーやブログアクセスが既に多い人たちがどうしても既存市場では有利になるので、無名の駆け出しブロガーはとにかくまずアクセス数を上げるために人の目につく努力をキーワードからしなきゃいけないってことですね。

 

ふむふむ。とても勉強になりました。

ということで次回は【サーチコンソール 使い方】の記事をあげてみます。

 

 

関連記事

 

dream-lifestyle.hatenablog.jp

  

dream-lifestyle.hatenablog.jp